移動販売業の開業の方法

スポンサードリンク

何を売りますか??

スポンサードリンク

移動販売業の開業方法として、最初に行うこととして、何を売るかを決めてください。

 

ここで問題になるのは、食品を扱う場合には、保健所の許可が必要になりますが、そうではない場合は、保健所関係はまったく関係なくなります。

 

車は普通の形ではなく、改造しなくてはなりません。

 

ここでも食品を扱う場合は、保健所の許可が必要になります。

 

改造費に関しては、安く上げる方法などもありますから、よく調べてから行うほうがお得になります。

調理は必要?どこで売る?

移動販売で食品を扱い、時には料理をしなくてはならないことが多いと思いますが、調理師の免許は必要ありません。

 

ただし、食品衛生責任者にならなくてはなりません。

 

2、3日の講習で、取得可能です。

 

食品を扱う場合、そこで調理をするしないでも許可内容が随分と変わってきます。

 

また、どこで販売をするかということは、そこの敷地内での許可が絶対に必要です。

 

現在、日本では路上販売は厳禁ですからも、必ず店舗や建物の持ち主の許可をとらなければなりません。

最低限これだけ

移動販売で、扱いたい商品、車の改造、許可申請の取得、販売場所の確保までが、実際に移動販売の独立開業までの道のりです。

 

もちろん商品の細かな内容について決めなくてはならないことはあります。

 

何を商品とするか?については、売りたいものを売るのではなく、売れるものを売りたいというのが本音の部分ですが、それを見極めるのは大変なことでしょう。

 

と言っても、やりがいのある移動販売ですから、何か売れるかはやってみないと分からないともいえます。

スポンサードリンク

移動販売業の開業の方法記事一覧

移動販売『独自店とフランチャイズ店の違い』

現在、移動販売には、フランチャイズ店と独自店に大きく分けることができます。フランチャイズ店は、○○という名前が同じで、店舗で言うと支店が各地にあることで、独自店というと、自分だけの店の感覚です。どちらが良いというのは、一長一短がありますが、フランチャイズの方は、あくまでも支店ですから、マニュアルも揃...

≫続きを読む

 

移動販売で独自店舗を開業する

移動販売業として、独自店をもつという場合は、何を売るか、何をするかを明確に決めてください。そして、核となる移動販売車の製作をすることになります。大きな資金をかけずに独立開業の中で、この移動販売車にかかるものが一番大きいでしょう。売るものによって形態が大きく変わり、費用も変わってきます。○○を売りたい...

≫続きを読む

 

移動販売のフランチャイズに加盟する方法

移動販売のフランチャイズに加盟する方法は、まずは開業資金を支払うことになります。加盟金だけではありませんが、内訳については、各業種によって様々です。フランチャイズで興味のあるところは、まずはこの開業資金の内容について調べてみてください。フランチャイズ募集に応募をして、契約が成立をして、開業資金を支払...

≫続きを読む

 

 
姉妹サイト|コンビニ開業!